会社概要

私たちは何よりも「人」を大切にします。(お客様、職人さん、提携業者さん)

営業経験のある建築士の担当者が営業と現場監督を兼任し、お客様の細かなニーズを現場に的確に指示でき、施工は熟練した職人さんの丁寧な仕事でご提供いたします。
高品質から良心価格までのお客様のスタイルに合わせたご提案をいたします。

我々は自社のみが勝つ発想でなく、下請け業者さん、提携企業さん、そして大切なお客様全てが喜んでもらえる「ALL WIN」の関係性を重宝しています。
自筆サイン

店舗名 藤沢リフォームサービス
会社名 有限会社 藤沢建築鉄工(総合建設業)
店舗 香川県高松市上天神町773番池6 アクセスマップ
本社 香川県高松市香川町大野1741番地(当社建築鉄工部門)
資本金 300万
個人創業 昭和44年1月1日
会社設立 昭和53年10月16日
代表取締役社長 藤澤宏次 2級建築士 香川県知事7002号 / 宅地建物取引士 香川県知事6229号
代表取締役会長 藤澤一富 1級建築士 国土交通大臣 146419号
取締役 藤澤恵美子
事業内容 総合建設業・リフォーム・内装工事・建築鉄工業・不用品処分
一級建築士事務所香川登録1014号 / 建築工事業香川登録 般-29 1625号有)藤沢建築鉄工(鉄工部門)
(当社鉄工部門)
総従業員数 7名(役員と常用含む) 施工協力職人約120人
連絡先TEL 0120-39-5750 / 080-6383-4970(担当者携帯いつでも)
店休日 日曜日、祝日
営業時間 9時から18時
営業範囲 香川県全般(離島を除く)徳島美馬市

代表取締役 藤澤宏次

「感謝」「素直に」「誠実に」

  • (有)藤沢建築鉄工 代表取締役社長
  • 香川県高松市出身 本籍地:塩江町
  • 趣味:ドライブ・読書
  • 取得資格:2級建築士・宅地建物取引士
  • 年齢:46歳
  • リフォーム部門・鉄工部門統括責任者

経歴・社長のストーリー
お客様と出会えた度に学べた事、感謝できた事 このサイトはデザイン以外は私、藤澤が構成しています。

建設業を辿ると、早30年、中学を出て大工見習い、電気工事見習い、土木見習いを転々とし、職場の他人にバカにされ、世の中の底を見ながら「いつか這い上がれ」の強い意志で、ヘトヘトで現場作業が終わって夜間に学校に通い、21歳で合格率約15%の宅建取得、25歳で二級建築士取得にて大手の建設会社で現場監督の就職、大手の住宅メーカーの営業の就職にて第一段階の「這い上がれ」を克服した。

世の中の底を経験した者として、お客さんに些細に尊重してもらう感謝、喜んでもらう感謝、業者間で尊重してもらう感謝を痛感した経緯として 31歳の時に父親の建設会社に戻り、まだ未開拓の需要であったハウスクリーニングのFCに加盟し、技術が身についた頃には常に全国で5%以内の上位売上を上げ、元々建設会社に勤務していた経験を元に「藤沢内装サービス」を同時開業し、内装屋も従事しハウスクリーニングと共に業績を伸ばした。

在宅ハウスクリーニングと内装業で得た「在宅」のリフォームのマナーも含めたノウハウを元にハウスクリーニングFCを退会して36歳の時に元々持っていた建築士の資格を活かし総合建設業の「藤沢リフォームサービス」に名称変更にて既に10年。

名称変更後もノウハウを得たハウスクリーニングと内装業は事業の一環として置いている。

現在は、リフォーム全般、外壁塗装、中古物件再生、リノベーション、マンション工事を請け負うように至る。2020年に中央通り沿い上天神町にて店舗を香川町から移設オープン。大手のリフォーム屋の激戦区で「良心価格」のスタイルで展開する。

提携職人も当初20人くらいから徐々に増え、今や約120人の職人さんと取引するようになる。今後も広げてゆく。

エグゼクティブアドバイザー 藤澤一富

  • (有)藤沢建築鉄工 代表取締役会長
  • 当社創業者、代表取締役社長の父
  • 取得資格:1級建築士

経歴
総合建設業と建築鉄工を50年の経験を積む建築のスペシャリスト。
現在も代表取締役社長の相談役兼、現場監督の現役を務める。

logo

お問い合わせと来店予約はこちらから!
お見積もりは無料です!

押し売りやしつこい営業は一切ありません。

lineQRコード

LINEからもお気軽にお問い合わせできます。
line現場の写真の送信、ビデオ通話が可能です。

藤沢リフォームサービスは
安心施工の1級建築士事務所

一級建築士事務所香川登録1014号
建築工事業香川登録 般-29 1625号

2級建築士 1名 藤澤宏次 (代表取締役社長)
1級建築士 1名 藤澤一富 (代表取締役会長)

お問い合わせと来店予約はこちらから!
お見積もりは無料です!

押し売りやしつこい営業は一切ありません。

×